GWおわり明日から再開♫

やまねこ不動産は所有権放棄サポートを行う日本で唯一の専門宅建業者です。お困りの土地の所有権を当社が有料にてお引取りするサービスをご提供しています

10日にわたるGW休暇が終わりました。最初だけ天気悪かったですがその後は晴天に恵まれ、非常に充実したお休みをいただきました。

最近カヤックを購入したため、それメインで旅行に行ってました。まず向かったのは大分県別府市の志高湖キャンプ場です。湖あるので当然カヤックで遊べると思っていましたが、念のため管理人さんに聞くとダメですと。。。こういう意味のわからない規制はいかがなものかと思いますけどもルールにはしたがうようにしてるためただキャンプをしました。

私が割り当てられたエリアの一番いいところになぜか白鳥が巣をつくっており、初めて間近で白鳥なるものを観察することができ楽しかったです。意外と大きくて少し怖かったです。朝起きると私のカップラーメンの麺だけ上手に食べてました。キャンプ場に住んでるくらいなのでそのへんはお手の物のようです。。。

九州ダメなら四国へ行こうと考え、そのまま別府湾から車ごとフェリーにのり愛媛県に上陸しました。約3時間ほどで着きます。四国は川遊びの盛んなところなのですよね〜

そしてテキトーにドライブしてたら非常にきれいなダムがあり、そこでようやくカヌーを試走することができました。思ったよりスピードがでて大変楽しかったです。水面から見る風景も格別でした。今度は海にも挑戦してみたいです。

その後、徳島県の「大歩危小歩危」(おおぼけこぼけ)というヘンな地名のところへ行きました。ここは高低差の激しい峡谷がありラフティング(川下りのスポーツ版)の世界大会が行われてるようなところです。さすがにここは危険を感じたため見学だけとなりました。ただ桃源郷というか、人里離れた別世界のような奇観が広がり大変よいところでした。

最後に前々から行きたかった徳島県鳴門市の大塚国際美術館へ行きました。ここは世界的名画の原寸大レプリカが一同に集められているところです。原寸大というのがミソで、絵って本当はすごく大きいのだと感心しました。思ってたよりまったく立派な美術館で、2時間の予定で組んでたため回りきれず。1日あっても十分楽しめるところです。もう一度ゆっくり見に行きたいと思わせる本当に素敵なところです。世界的にもこんな美術館はないのではないでしょうか。ぜひオススメします。

結局、5泊くらいしたでしょうか。最終日は徳島から福岡まで550kmを高速爆走して帰りました。
疲れましたがおかげさまで大変充実したGWを過ごせました。

投稿者プロフィール

溝口 喜郎
溝口 喜郎代表取締役
やまねこ不動産株式会社の代表取締役です。
当社では、処分に困る不動産の所有権を有料でお引取りするサービスをご提供しています。
詳しくは下のwebアイコンからHPをご覧ください。
Twitterでも毎日情報を発信しています♪

土地の放棄、あきらめていませんか?

当社では処分にお困りの不動産の所有権を引き受けるサービスをご提供しています。
■ お手軽:そのままの状態でOK!
■ 安心:もとの所有者様に一切責任が及びません!
■ 実績多数:2017年より全国の皆様がご利用中♪
詳しくは土地の所有権放棄サポートセンタ―をご覧ください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP