福岡県糸島市のクリーンセンターを見学

やまねこ不動産は所有権放棄サポートを行う日本で唯一の専門宅建業者です。お困りの土地の所有権を当社が有料にてお引取りするサービスをご提供しています

今日は定休日だったため、本業(所有権放棄のサポート)とは別で、地元糸島市のクリーンセンター(ゴミ処理場)に行ってきました。

古家を買取りまして、その廃棄物やゴミを捨てにいきました。
何十年も住み続けられたお家で家具や電化製品、布団などがそのままでの引渡しだったのです。
業者さんに見積りとってもらったら15万円。今はゴミを捨ててもらうにもかなり金額がかかってしまいます。

糸島市のクリーンセンターは糸島市民であれば、10kgあたり147円で捨てることができます。
電化製品はさすがに無理ですが、アルミや鉄などは分別すればそこで捨てることができます。

処理場の内部は完全にターミネーターの世界で、マシーンなしでは稼働できないほどの大規模のものでした。
写真だといまいち遠近感が伝わりませんが、14階建マンションほどの容量の巨大空間があり、そこにゴミは集積されます。そして見たこともないような大型クレーンによって焼却場へ運ばれてました。

糸島市は人口約5万人。その規模でもこのくらいのごみ処理センターが必要ということは、日本全国でいったいどのくらいのゴミが処理されているのでしょうか。これが世界規模になるともう想像もつきません。
ゴミを出さない社会への移行が必要だと、つくづく感じさせられました。

投稿者プロフィール

溝口 喜郎
溝口 喜郎代表取締役
やまねこ不動産株式会社の代表取締役です。
当社では、処分に困る不動産の所有権を有料でお引取りするサービスをご提供しています。
詳しくは下のwebアイコンからHPをご覧ください。
Twitterでも毎日情報を発信しています♪

土地の放棄、あきらめていませんか?

当社では処分にお困りの不動産の所有権を引き受けるサービスをご提供しています。
■ お手軽:そのままの状態でOK!
■ 安心:もとの所有者様に一切責任が及びません!
■ 実績多数:2017年より全国の皆様がご利用中♪
詳しくは土地の所有権放棄サポートセンタ―をご覧ください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP